OrientationとCanvas

time:

方位センサー (°)

x軸周りの角度:-90 ~ 90(beta) 冠状面:
y軸周りの角度:-180 ~ 180(gamma): 矢状面
z軸周りの角度:0 ~ 360(alpha): 水平面

重力加速度センサー g(m/s2)

ノイズが拾える

acX(前後):
acY(左右):
acZ(表裏):
更新間隔:

重力加速度センサーで奇跡を解析

センサーで骨盤の3軸解析

物理曲線の生成


次のパスを生成する時に初期化しないと次のパスと連続してしまうのでmouseup,touchendの処理にbeginPath()を挿入しておく。
addEventListenerの解除にremoveEventListenerを使うのもコツ。